初めてパソコンにさわったのは、幼稚園のころ。
父が持ってたマッキントッシュで、ブロックくずしをやっていた。
小学生の頃は、丸とか三角などの図形を組み合わせて、絵を描くのが好きだった。
大学生になり、自分のパソコンを買ってもらい、ネットの面白さを知った。
私の人生の柱に
「表現すること」
「本質を探し見極めること」
があるけれど、パソコンはどちらも満たしてくれる素晴らしいツールだった。
初めて入った会社はゲーム制作会社だったので、嫌が応にもITスキルが向上した。

小さい頃に白紙を見てワクワクしたが、パソコンはいつでも何回でもすぐに白紙を用意してくれる。

調べたいことがあれば、いつでもネットを見ればいい。

結婚前に、子育てしながら仕事することを考えた時にも、ネットショップを作ればなんとかなるだろうと思った。
ブログにコツコツとマンガを掲載したことで、出版社から本を出してもらえた。
イラストの仕事もいただいた。
憧れの作家さんとオフラインでやりとりさせてもらえたのだって、ネットで同時期に連載していたからだ。

 

そもそも、お金って何だろう?

お金を稼ぐために、不本意な人間関係を受け入れる自分に気が付いたことがあった。

「お金のために、なんでも受け入れるしかない、そんなことを当たり前にしてしまっていいんだろうか?」

疑問だった。

「お金って何だろう?」

私が知ってるお金は、通帳の数字と、紙幣だけ。
紙幣に意味はなく、紙じゃなくたっていいものだとすぐに思った。

「じゃあ、お金って単なる数字じゃん。」

「単なる数字の羅列のために、ここまで苦しんだり悩んだりしてる私は、何をしてるんだろう?」

「数字の羅列のために、苦しむことはない」

そう思ったら、気楽になった。

似たようなものに、時間がある。

「時間とは数字の羅列。意味はない。」

時間がなくて気持ちまで慌ただしくなってしまっている自分に気づくと、思い返す。

「単なる数字の羅列に、気持ちを揺さぶられる必要はない。」

10,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000

この単位が、円になってもいいし、ドルになってもいいし、秒になっても分になってもいい。

 

パソコンをさわりたくない人

この前、家族で定食屋さんに行った時のこと。
隣のテーブルに座っていた、男性2人の話が聞こえてきた。
年齢は40代後半ぐらいの男性と、20代ぐらいの男性。
制服を着ていたので、仕事中のお昼休みのようだった。

「俺をリストラって、冷たすぎないか?」
「そうっすね。」
「これから、何しろって言うんだよ。」
「うーん」
「俺は今まで、デスクワークなんてしたことがない。
パソコンもよく分からないし、今からやってもできない。
教えてくれる人もいない。
肉体労働だって、もうこの年じゃ、若いやつとりたいだろ。」
「うーん」
「これから、どうしろって言うんだ。」
「うーん」

20代ぽい男性は、何を言うか困って、スマホをいじりはじめてしまった。

***
このお話聞いて、どう思いますか?

私は、このおじさんは何としてもパソコンを使えるようになるべきだと思いました。

理由1)パソコンが使えないことに劣等感を感じてるみたいだったから。
劣等感を感じたくなくてパソコンにさわらないなら、もったいないから。

理由2)パソコンが使えれば仕事ができるかもしれないと気づいているから。
その可能性に気づいてることが、救いだから。
それならやった方がいい。チャンスを無駄にしちゃいけない。

私は、かつてウェブの講師をやった経験があります。
生徒さんの中には、前述のおじさんのような方もいました。

最初は、できないことばかりでイライラする。
みんなができることが自分にできなかったら、嫌になるのもわかる。
そんなおじさんが、文句言いながら、何ヶ月もかけて、少しづつ使えるようになっていく様子を見ました。
(途中で挫折したおじさんもいたけど。。。)

卒業課題で、そのおじさんは競馬のサイトを作ってた・笑

 

パソコンで稼ぐことはパソコンがなく稼ぐよりも、ずっと簡単

なぜなら、パソコンがあればネットが使えて、Googleの検索窓が知りたいことを教えてくれるから。
知りたいことを知ってる人に、メールなりラインなりを送るだけで、知っている人と繋がれる。

逆に、自分が知ってることを知りたい人に教えることもできる。
お客さんが検索窓を使ってやってきてくれる。

この窓は、世界中に流れてるお金と繋がれる窓。

ネットで物か知識を売ってもいいし、相場の数字の操作だけで稼いでもいい。

パソコンがなかった時代に生まれなくて、本当によかったと心から思う。
パソコンのおかげで、ネットのおかげで、より短時間で本質に忠実に生きられる。

私が今まで自由に仕事をしてこられたのは、ネットのおかげ。

私はこれからも、ネットで仕事し続けます。

 

▼勉強したい方は、こんなスクールもあります。▼





このスクールの何がすごいって、転職に成功できなかったら全額返金してくれるってところです。
勉強が仕事に直結するので、やる気出まくり。

 

 

主婦だって、パソコンを使って自宅で仕事をすることは簡単です。

その秘密を知りたい方は、ぜひ下記にご登録お願いします。

主婦による、主婦のための、主婦が勝つための戦略。

ご登録は こちら から。