幸せになれるサイン 夢の事例 vol.9

こんな夢を見たら幸せが待っている!

とても明るい、光に包まれた部屋で、仕事をしていました。
周りの家具を見ると、キッチンのようです。
スクイーズのような雑貨を、手作りしていました。

部屋にいる夢の解釈

【明るい部屋】心の明るさや、良い将来を象徴

この夢の場合は、光に包まれたイメージだったので、人との出会いなどにも恵まれる可能性があります。

キッチンの夢の解釈

【キッチン】創造性が高まっている。個性を活かす。

その時の仕事の取り組み方に個性は全くなかったので、「痛いとこつかれたなぁ」という印象でした。

作る夢の解釈

【作る】幸せを作り出している、努力により良い方向に導ける

現実での変化

  • 仕事のインスピレーションを得る。他には無いアイデアだった。
  • 肉眼でオーブを見た。青紫色の丸いオーブを3つ。大きなゴールドがかった白いオーブを1つ。
  • 苦手な人が自然と離れていった。
  • タイミングが良くなる。待ち時間がほとんど発生しない。
  • 人が喜ぶことを自然と出来るようになる。

オーブも幸運の印

オーブは色や形によってメッセージが異なるそうで。
青は、人とのご縁。白やゴールドは、仕事やお金に関することだそうです。

確かに、ご縁にも仕事にもお金にも恵まれていることを実感。
順調に発展しています。

恵まれていることを実感していて何より嬉しいのが、人が喜ぶことを自然としたくなるんですよね。
誰かの笑顔を想像しながら行動している時、心が満たされ幸福を感じます♪

メッセージ

  • 静寂に自分を解放する
  • 苦しみのなかに、光を見つける
  • 神を想って目を瞑れば、暗闇が明るくなる